とくとくBBの【良い面と悪い面】をご紹介!

 

GMO3月キャンペーン

 


「GMOとくとくBBってぶっちゃけどうなの?」というあなたの疑問に答えるべく、正直なところをご紹介します。

【良い面】

キャッシュバックが鬼高い!



機種にもよりますが、

最大で34,000円!と他社(※20000円前後)よりも1万円以上!と圧倒しています。



※クレードル付属の場合、キャッシュバック額が減額されますが、他社も同じような内容です。

プロバイダーメールがついている!

  • gmailやyahooメール:フリーメール(※無料)
  • プロバイダーメール:契約しているプロバイダーのメール


です。

Gmailが主流の現代のため、プロバイダーメールはあまり使わないと思います。

 

ですが、一部サービス(例:ヤマト宅急便の会員など)の登録などフリーメールを受け付けないケースがあるため、
持っておくだけでも損はないでしょう。



【悪い面】

サポートがイマイチ!


PCやスマホなどの設定が得意!でしたら問題ありません。
しかし、ネット初心者の場合はサポートがない不安だと思います。

基本”メール”での対応ですが、機械的・・・というか面白みがなく(?)丁寧とは言いがたいです。

キャッシュバックメールを忘れると、THE END!


端末受け取り月から11ヶ月目にメールが届きます。

ここで「あれ? うっかり忘れちゃった」と後で気づいたときには”権利が消滅”しています(涙)

本来は「手続きをしていませんよね?」と親切に話連絡が欲しいところですが、ありません!

また、Gmailなどではなく

”最初に発行するGMOのプロバイダーメール”に届くため、最初に転送設定をしておいたほうがいいかもしれません。



「私、忘れん坊だからな・・・」という方はBIGLOBEでの申し込みをオススメします。

支払いはクレジットカードのみ!


事情があってクレジットカードを持っていない・・・という方はあきらめてください(汗)

私の推測ですが、キャッシュバック額が高いかわりに、代金を確実に回収できる”カード”指定なのでは? と思います。

「私は持っていないけれど、たとえば父親のカードを使っちゃうのはだめ?」

ダメです(^^;)

申込者・カード名義人は同一にする必要があるため、このケースの場合は、すべて父親名義にする必要があります。

まとめ


まとめる人

いかがだったでしょうか?

GMOとくとくBBに”むいている人”をまとめると・・・

  • とにかくキャッシュバック重視
  • クレジットカードあり
  • サポートは使わず、設定は自分でできる
  • 記憶力があり、キャッシュバックメールを忘れない


という方に最適なサービスです。

参考になれば幸いです。





GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円



>>一人暮らしのインターネット回線【※モバイルwifiがベスト】へ戻る